お問い合わせ

<台湾投資>台湾市場参入へ活路を見出すイベントプロディース

  • ホーム
  • サービス紹介
  • 商標登録(台湾・中国・シンガポール・マレーシア・タイ・ベトナム・インドネシアなど)

台湾商標登録・中国商標登録(香港・シンガポール・マレーシア・タイ・ベトナム・インドネシアなどのアジア諸国への商標登録)
日本企業が海外市場参入に際し欠かせない商標登録

商標登録しなければいけない理由 商標侵害の危険性
自社の商標変更の危険性

商標登録していないと、
他人が悪意をもって、あなたの会社名、商品名、サービス名、ドメインを真似しても、それに対して無力です。
その場合、あなたは今まで使用してきた会社名、商品名、サービス名を変更しなくてはなりません。
これは、あなたの商品やサービスに蓄積してきた信用がリセットされ、新たな商標を用いて、信用を取り戻す努力が必要になることを意味します。

他社商標の侵害で賠償金の危険性

これから新しく商標(会社名、商品名、サービス名等)を使用する場合、それが、既に商標登録されているか、事前にきちんと調べておかないと、気づかないうちに、他社の商標権を侵害してしまう可能性があります。
その場合、その会社名や商品名を変更することはもちろん、多額の損害賠償請求を受けることになります。
SABCでは、御社のアジア投資と進出にともない販路拡大・市場参入時には、この商標登録に関しての出願手続きアドバイスやコンサルティングをします。

ページトップ