1. HOME
  2. お知らせ
  3. 台湾での化粧品販売に必須!PIF(製品情報ファイル)作成サポート本格的に開始!

NEWS

お知らせ

お知らせ

台湾での化粧品販売に必須!PIF(製品情報ファイル)作成サポート本格的に開始!

台湾では化粧品業界の自主管理を強化し、製品の品質を向上させ、
消費者の安全を守るために

「製品情報データ(Product Information Files (PIF) )作成」

が義務化されます。

台湾で化粧品を販売する場合、「製品情報データ(Product Information Files (PIF) )」を

書面または電子データで作成し、化粧品パッケージに記載された製造者または輸入業者の住所に保管し、
機関のチェックが入った時に随時、開示できるようにしておかなければなりません。

施行の日程は段階的に以下のように決まっています。
第1段階:2024年7月1日から実施「特定化粧品」
第2段階:2025年7月1日から実施「乳幼児用、唇、目、非医療用の歯磨き粉とマウスウォッシュ」
第3段階:2026年7月1日から実施「一般化粧品」(工場出荷時に登録が免除される固形ハンドソープを除く)

このPIF作成には多くの資料の準備が必要となり、資格を持った署名者の署名が必要です。
そのため、義務化開始までにはまだ時間がありますが、早めに準備を始めなければ間に合いません。

弊社ではこのPIF作成サポートをできる体制を以前より進めてきており、
台湾の世界的な検査機関との提携も締結し、日本企業様のサポート体制が整いました。

PIF作成サポートについては、遠慮なく弊社までお問い合わせください。

最新記事